FC2ブログ
2013/02/26

第59回 市民体育祭スキー競技大会(大回転競技)

2013.2.24(日)
天候は、曇り⇔晴⇔雪/強風(乾雪)
参加選手:リョウ、タケヒロ、ユウタ、リョウタ、ヒカル、イブキ、マホ、コウノスケ、ショウ、サトシ、ダイ、
コウキ、コトノ、サホ、サラ、ミサ、
サポート選手:シュン 男子12名女子5名、
非常に不安定な天候の一日でした。朝一は青空も出ていて「これは!と思いましたが・・・」\^^/
shiminnsenn7.jpg
天候は、コロコロと変わり、
スタート地点は下から吹き上げる猛烈な強風と雪で視界不良となり何度もスタートを中断する事がありました。
(スタート地点)
shiminnsenn6.jpg4shiminnsenn10.jpg
小学生の体重の軽い選手は強風にあおられ緩斜面で減速する選手も多く見られ、
(緩斜面はクロカンのレース?)
まさに「自然相手の競技なんだなっ!」と実感させられる大会となりました。^^
shiminnsenn3.jpg
今回、アルペン教室から参加の子供達(長岡AK)がいた為、小学生の参加人数が大幅に増えました。
これを期に底辺拡大に繋がればと思います。また、長岡AJ父の参加も多く熾烈な戦いを繰り広げてくれました。
何より怪我人が出る事無く無事安全に大会が終わった事は大変良かったと思います。
最後に、大会サポート長岡スキー協会様、及び長岡AJ父兄各位様よりサポートを頂きありがとうございました。
特に旗門員の方々は非常に寒い中大変だったと思います。本当にありがとうございました。
shiminnsenn11.jpg
スポンサーサイト
2013/02/23

第2回松之山温泉チルドレンGSL大会

2013.2.23(土)
天候は雪(乾雪)
参加選手:マホ、コウノスケ、ショウ、サトシ、ダイ、男子4名女子1名、
サポート選手:サホ女子1名
予報は暴風雪注意報!しかし朝一は青空が覗いていました。(大会コースゲートセット前)
matunoyama3.jpg
このままもってくれ!の願いは叶わず・・・・・・一日中暴風雪でした。
松之山のコースは、スタート直後急斜面、大きく右にターンして廊下から左にターンして長い急中斜面を下り
緩斜面を滑りゴールというコースです。
1本目のコースセットはインターバルが狭くやや細かめのセットでした。
急中斜面の中盤以降、スピードが乗った状態で細かいセットへの対応が難しくバランスを崩す選手が
多く見られました。
2本目は1本目よりインターバルは長くなりましたが1本目と同様、中盤以降失敗する選手が多かったようです。
長岡AJ選手においては、シーズン中盤でレベルも上がってきていますが、いまひとつ攻めきれていないようです。
今後の練習やレースでどんどんチャレンジして頂ければ思います。

本大会サポートのご父兄様、
先週に引き続き、非常に寒い中のご協力頂きありがとうございました。

下の写真は、大会前日(15:30)の松之山スキー場です。天候晴れ^^冷えてGoodでした。
matunoyama1.jpg
大会前日(16:30)の松之山公民館での「TCM」
K1クラスはコンピュータードロー、K2クラスはピンポン玉と扇子のくじ引きでスタート順を決めます。
matunoyama2.jpg
2013/02/19

第2回フェニックス・エランカップMt.MyokoジュニアGSL大会

2013.2.16(土)
天候は雪(乾雪)
参加選手:ユウタ、リョウタ、ヒカル、マホ、サホ、コウノスケ、ショウ、サトシ、ダイ、男子7名女子2名、
現地は大雪!
前夜からの降雪が70~80cmの為、ゲレンデ整備に時間を要したことから
K1.K2カテゴリーは2本制から1本制に変更、タイムスケジュールも大幅に変更になりました。
大会バーンは柔らかく、数人滑っただけでコースに溝が出来る状況!
コース前半は比較的に細かく振り幅の大きいセットで緩斜面の手前からインターバルが少し長く浅めのセットでした。今回は前夜の降雪でバーンコンディションが悪く失敗や転倒する選手が数多く見られました。
課題としては、掘れたコースに軟らかく体を合わせ、早め早めの動きが大切だと感じました。
akakann.jpg
本大会サポートのご父兄様、大会役員(旗門審判員)の樺沢(父)様
非常に寒い中のご協力頂きありがとうございました。

2013/02/10

第3回Snow Country Cup 松之山温泉シリーズ(SL)

2013.2.9(土)
天候は雪(乾雪)
参加選手:タケヒロ、ユウタ、マホ、コウノスケ、ショウ、サトシ、ダイ、男子6名女子1名、
K1クラスにおいては、シーズン中数少ないSL大会!
中学生K2クラスは中越大会/県中に続き、この大会がシーズン3回目のSL大会となりました。
気温は氷点下!レース中、雲の切れ間から日が差す事もありましたが。。。殆んど雪が降っていました。
なかなか良いコンディションとは言えませんでしたが、みんな良く頑張ったと思います。
課題としては、掘れたコースに上手く体を合わせ、体を前に落としスキーを縦に滑らすせる技術の習得が必要!
今後の練習に生かして頂ければと思います。
_matu_ 4
本大会サポートのご父兄様、
寒い中ご協力頂きありがとうございます。
2月は各週大会の予定があり各チームから大会役員の選出も必要になってきます。
今後ともご協力の程よろしくお願いします。
matu__ 1
昨シーズンまで長岡AJで一緒に頑張っていた古野 慧君を発見!
ウエアーとヘルメットを一新したようです。なぜか?ショウとメットとゴーグルがお揃いです。
今シーズンはSHREDが大人気のようです^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。